英彦山サイクルタイムトライアルの結果

先月の投稿にあった、英彦山TTの結果ですが、
お察しください。・゜・(ノД`)・゜・。

以下、某SNSで走った後に書いた反省文をご覧ください。
↓↓↓


個人タイムは、41:40。去年より7秒短縮。
とは言え、一昨年までの40分台から引き続きダメダメでした。
戸立峠で集団から100m離れたのが不味すぎました。
下った後の平地を考えると集団にいるべきでしたが、
無理してついて行くと後が苦しいと、ちょくちょく考えた結果弱気な選択をずっとしてたなあと。
でも、集団に残れば、って言うのは他力本願で駄目な発想ですね。

後半の登りは上手く入れましたが、やっぱり長続きしないですね。
足りてないと思ってた部分がそのまま出てしまいました。
去年の英彦山、今年の椿ヶ鼻の不完全燃焼と比べて、今の状態で出来る事はしましたが、改善のタイミングが遅かったです。
色々書きたいことはありますが、しばらくは日曜日に平尾台、皿倉山などの近所の登りでタイムを計る走りをしようと思います。
皿倉山は3年前を最後にベストタイムから1分以上遅くなってるので。
色んな状況での体の使い方、ペダリングも見直しすると思います。


今年の英彦山の結果が出てますよ。
見て気がついたけど、上位陣、椿ヶ鼻と出てる人が結構被ってました(^^;)
卑しくも椿ヶ鼻と見比べてみて、1〜3分弱は挽回できたかな。
コースも展開も違うので単純比較は出来ないけどね。
特に、よく遭遇するブルーグラスのYさんに、椿ヶ鼻では大きく水を空けられたけど
今回は後半の登りで追いついて、ゴール前でまた抜かれました(^^;)

でも、椿ヶ鼻の後から取組んだ事は、それほど間違いでは無かったかなと。
優勝が程遠くて悲しくはなりますが、考えてた事と結果が現状リンクしてるので
後はもっと早いペースで、まずは自分の定番コースでタイム更新できるようにがんばります。

[PR]
by anthrax092 | 2017-10-15 22:40 | スポーツ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://koharu06.exblog.jp/tb/27349777
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mackworld at 2017-10-16 11:34
■あと30年は走れそうなくらい頑張ってますなー。
Commented by anthrax092 at 2017-10-24 12:36
>mackさん
30年後は65歳ですからねー
まだ走れますよ。
てか、65歳以上の出場者がいましたし
<< Vittoria Open C... シマノのサイクリングウェアが半... >>