<   2012年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

スポーツバイク購入で一緒に買うもの

知人が自転車を買おうかと言ってまして、
街乗り用なんでクロスバイクかMTBをオススメしました。
俗にいうスポーツバイクですね。

で、この手の自転車を買う時って、自転車以外にも必要な物、
あった方がいい物ってあるんですよね。

ということで、ロードバイクも含めたスポーツバイクを買うときに
一緒に買うと思われるものをちょっとまとめようかと。

ちなみに、隣りに載せた価格は
「これくらいで見といたほうがいいんじゃないの?」的につけたものです。


◆必要な物
1.ペダル(2000円)
付属してる自転車もありますが、ロードバイクには着いてない事が多いです。
クロスバイクなどで付属していれば除外します。

2.ヘッドライト(3000円)、テールライト(1500円)
通常は乾電池を入れるタイプになると思います。

3.鍵(2000円)
スポーツバイクだとホイールが簡単に外せるものが多いので、
ホイールまでロックできるやつがいいですね。

4.TSマークと付帯保険(1000円)
自転車屋さんの点検証明みたいなもので、付帯で保険がついています。
最初の1年ぐらいは入ったほうがいいです。

【↓追記です】
5.空気入れ(フロアポンプ)(4000円)
ママチャリ用の空気入れは注入口がイギリス式ですが、
ロードバイクだとほとんどがフランス式です。クロスバイクもかな?
MTBだとアメリカ式。
なのでママチャリ用に持っている空気入れがまず使えません。
チューブの種類に応じた空気入れを買う必要があります。
ちなみに、俺が持っているロード用の空気入れはフランス式ですが、
イギリス式のバルブに対応できるオプションパーツが付属しています。

◆揃えておきたいもの
5.パンク修理キット(800円」)
ヤスリ、ゴムのり、パッチの3点です。
パンク修理は自分でやれといた方が安上がりだし、ママチャリよりも簡単なので
修理は出来た方がいいです。

6.チェーンオイル(500円)
パーツの摩耗や故障の防止を考えると、あった方がいいです。
ミシンオイルでも十分だと思います。



◆あったら便利なもの
7.スペア用チューブ(800円)
8.タイヤレバー(700円)
9.携帯ポンプ(3000円)
外出時にパンクした時の応急処置用です。
押して帰るには遠い場合、持っておいた方がいいです。
当然、交換のやり方も覚えておいた方がいいです。



◆使用目的に応じてあったらいいもの
10.ヘルメット(5000円)
違反ではありませんが、それなりにスピードの出る乗り物です。
できれば着用したほうがいいです。
個人的にはLazerから出てる「CityZen」という、
帽子みたいなヘルメットがおすすめ。

11.スタンド(2000円)
スポーツバイクは着いてない事がほとんどでは?
自転車の使用目的に応じて考慮します。

12.フェンダー(両方あわせて3000円)
ホイールの上につける”泥よけ”です。
雨の日や路面がウェットな日に乗る人は、後輪だけでも
着けとくと助かると思います。



ざっと挙げてみましたが、金額としては10000強〜13000円前後じゃないでしょうか。
全部入れると25000円くらいです。
もちろん、この中には後から買いそろえてもOKな物があるので、
それは現状の予算と相談ということで。

かりに予算が5万円だとしたら、4万円弱くらいの自転車で選んで、
残りのお金でこれらを揃えることになりますね。


わかったかねN君!?
[PR]
by anthrax092 | 2012-01-26 23:55 | スポーツ | Trackback | Comments(0)

重量は重要か?

タイトルが少し駄洒落になってますが。。。

3足目のロードバイク用のシューズを考えてるんです。
去年の12月に投入した2足目は冬用シューズなので、
春以降に使うものを、実は去年から考えてたんです。

それもシマノ以外。両方ともシマノなので3足目は他メーカーを
履きたい欲が。あと、シマノってみんな履いてるし。
何よりシマノとそれ以外の違いを実感したいなーとも。

で、考えてるのがガエルネのG.Mythos。
b0088341_23334719.jpg

もしくはG.Coste、G.Altea。

赤いシューズが欲しいな、というのと
カタログを見てピーン!と来たのが理由です。

ただ、ガエルネのシューズ、重量がカタログに載ってないんです。
他所で調べてみると、どれもこれも700g以上。
ものによっては750gぐらいの表記もある始末。

750gって言ったら、今持ってる冬用シューズ並ですよ。
シマノのSH-RW80。ハイカットです。
b0088341_234169.jpg


どこをどうやったら、これと同じ重量になるのか。
ライバル社のシューズがどれもペアで600g前後、下手すると500g前後の
シューズが多いのに。

でもガエルネは全部手作りなんです。
あと、やはりペダリングの事を考えた設計にしたら重くなったとか?



そういえば冬用シューズは1足目(シマノのSH-R086WE、ペアで569g)
と比べて重量はありますが、それで遅くなったとか、疲れたとかはないなぁ〜と。
ペダリング時に重さは感じないし、ダンシングしても差がないというか。
むしろ作りがしっかりしててペダリングに無駄がなくなった感じです。

それを考えると、重量って100〜200gぐらいじゃ差が出ないのか?
やはり靴選びのポイントはフィット感やペダリングのダイレクト感?
でもカタログを見ても、そんなの分からんしなー。
実際どうなんでしょうね〜(悩)


というわけで、第二候補として
DMTあたりも考えてます。てかどちらもイタリアじゃんか。

b0088341_23514397.jpg

インパクト2.0かビジョン2.0あたりを検討中。
インパクトはペアで580gです。これが無難か?
[PR]
by anthrax092 | 2012-01-24 23:52 | スポーツ | Trackback | Comments(0)

引っ越し先

iWeb + MobileMeのWebサイトを持ってるんですが、
MobileMeが今年6月で終了します。

さて引っ越し先をどうしよう・・・
[PR]
by anthrax092 | 2012-01-23 23:22 | 日常 | Trackback | Comments(2)

防府へ初200km越え

ちょっと腰を据えて書く暇がなかなかなかったので
そろそろ書きます。

8日は防府天満宮に行ってきました。
今回で初めて、1日の走行距離が200kmを越えました。
まさに未知の世界。越えた人には日常なんでしょうが。

帰りの人道で疲れました。
関門人道トンネルは自転車から降りないといけないんですよ。
自転車で走るより、押して歩くほうが大変だったかも。


去年の暮れにルートの試走がてらに道の駅あいおへ行った時の
写真と併せて紹介。

途中周防大橋、防府新大橋を渡って行きました。
この辺は走りやすいですね。

こちらは周防大橋。
b0088341_22342644.jpg

道の駅あいお。秋穂と書いて「あいお」と書くんです。
b0088341_22353063.jpg

小さいサイズの干しエビをお土産用に買いました。
呑兵衛の家族に大変喜ばれました。
かっぱえびせんのリアル版と言っても差し支えないくらい。
てか、卵焼きに混ぜても旨かったです。

b0088341_22523127.jpg

京都の北野天満宮,福岡の太宰府天満宮とともに日本の三天神といわれている
防府天満宮です。
8日に行ったはずなんですが、参拝客が結構並んでました。
根性無しなので諦めて昼飯にしました =3

b0088341_22545462.jpg

学校対抗の駅伝大会みたいなのが天満宮前で行われてまして、
ジロジロ見られて恥ずかしかったですね。

天満宮前に「うめてらす」というお土産屋とバイキングレストランが入った
「まちの駅」があります。
防府の外郎はここで買うのがいいですね。

あくまで個人的意見ですが、防府の外郎はマジで旨いです。
個人的に土産物で一番だったのは京都の生八つ橋でしたが、
それといい勝負じゃないかと。
名古屋の人に一度食べてもらいたいくらい。

以前、佐波川SAで買った外郎の味がわすれられず
今回直接買いに防府に行ったくらいなんで。




b0088341_2392546.jpg

”日本一長い私道”の宇部興産専用道路です。実ははじめて存在を知りました。
どうやって入れるんだろうと思ってましたが、一般は立ち入りできません。



200km走って、今までのルートが近所と思うようになりました。
「すぐそこ」みたいな感覚ですね。
防府まではフラットな道がほとんどですが、一日の距離を稼ぐというのも
十分ありなんじゃないかと。
[PR]
by anthrax092 | 2012-01-23 23:17 | 日常 | Trackback | Comments(2)

平成24年 年賀はがき当せん番号発表

日本郵便 - 当せん番号ページへ

Excite - 年賀はがき当せん番号決まる お年玉付きの抽せん会

毎年チェックしますが、一度も当たったためしがないですねー。
ホントにあたるのかなー。
全然期待はしてないつもりですが、心の奥底に少しだけ期待感があるんです。
で、チェック後にガッカリしてて。
がめつい性格なんでしょうね、多分(^^;)


よし、今年のエイプリルフールはこのネタで行こうっと =3
[PR]
by anthrax092 | 2012-01-23 00:05 | 時事 | Trackback | Comments(0)

ネットの口コミ・レビューについて

某飲食系のサイトが近頃問題になってるようですね。

口コミサイト 嘘の苦情で実害も - Yahooニュース産経新聞

Amazonや価格.comだと物品のレビューがありますね。
自転車関係でも、いくつかそういうサイトがある事も知っていますし、
自分も結構利用しています。

で、これは個人的な意見ですが、、、
雑誌でもインターネットでも、話半分に情報を得るのがいいかと思います。
それも主観が入らない部分のみを知ることがポイントかと。
(お店の外観、メニュー、場所、営業時間、など)


雑誌の場合、
広告料を貰ってたり、売り上げに悪影響が出た場合にトラブルになる、
もともと付き合いのある関係者つながりで掲載した、などの理由で
いいことしか書けない事が多いです。

ただ、掲載する責任自体は出版社の方もあるので
いい加減な事は書かず、そこそこ納得できる内容の記事を
掲載してくるとは思います。
でないと、今度は出版物自体の売り上げや評判が悪くなりかねないですからね。


逆に口コミサイトの場合、出版社とは違って不特定多数のユーザが
書き込むため、責任面が出版社より希薄になるんですね。
その分自由に書けるため、いい評価であったり辛辣な評価が
結構具体的な表現で書かれてたりするんです。
閲覧ユーザに近い立場の書き込みになるので、内容の信憑性が
雑誌より高い可能性もあります。

ただ気をつけたいのは。。書き込みユーザの自由度が高い反面
主観がどうしても入りやすいです。
すると2つの書き込みがあったとして、片方は大変いい評価をしてるのに
片方は「もう利用しない」と言わんばかりの内容があったりする。

そして「業者」、つまりそのお店の店員や社員だったり、
同業のライバルが一般ユーザに紛れ込んで書き込んだりするため、
かなり褒めちぎってたり、逆に酷評した評価だったりすることがある。
そうなると信憑性がほとんど無くなる。

しかも今回のように、評価することを商売にすると
これはもうネット全体の信憑性の問題になってきますよね。
閲覧する方はサイトによって取捨選択するのは、
よく知っているWebサイトならともかく、それ以外だと難しいです。


ならば、主観的な内容や個人の感想といったところは敢えて省いて
客観的な内容、あるいは写真で見て感じ取れる点などを
完全に鵜呑みにはせず、そこそこ頭に入れるようにするのがいいのでは
と思います。

「◯◯のタイヤは直ぐパンクするし、スリップしやすくてダメだ」なんてのが
結構あったりしても、実例数としてはごくわずかだったり、
実際そう思ってるユーザはさらに少なかったりするんですよね。

もしくは、価格による気分的なもの。
ユーザによっては高価な物にはつい好印象で考えがちだったり
安物な分だけ性能、品質がよくないといった考えで書いてることもあるんですよね。
あとはブランドのネームバリューでも同様の事が言えるかも。

「有名人の◯◯が実感した!」とかは結構無視したほうがいいです。
その有名人も報酬やスポンサー料、CM料とかもらってる場合が多いですからね。


雑然と書きましたが、それぞれの立場や傾向を
考えた上で、話半分で情報を得るよう心がけるのがいいんじゃないでしょうか。
[PR]
by anthrax092 | 2012-01-16 06:54 | 日常 | Trackback | Comments(0)

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします。


ウイーン・フィル ニューイヤーコンサート2012 | NHK 年末年始番組ガイド 冬ナビ


なんだかんだでニューイヤーコンサートは毎年聴いてるような。

今年は「らじるらじる」なんかでインターネットでも聴けますねー

やはり元旦から明るく、楽しくいかないと!
[PR]
by anthrax092 | 2012-01-01 21:23 | 日常 | Trackback | Comments(4)