カテゴリ:選手のシューズ( 4 )

プロロード選手のシューズ4

もう終わって日が経ちますが
ジロデイタリアで活躍した選手のシューズについて紹介。
明日は全日本選手権TTだというのに!!

今回は旋風を巻き起こしたコロンビアの3選手をば。

ステージ優勝、さらに山岳賞に輝いたトレック・ファクトリー・レーシングの
フリアン・アレドンドはチームがあれなのでボントレガー
b0088341_23383364.jpg

b0088341_234142.jpg



2年連続総合2位、ホアキン化しそうな(失礼)
オメガファルマ・クイックステップのリゴベルト・ウランはSIDI
b0088341_23434530.jpg

b0088341_2344728.jpg

そういえば、ウランはステージを重ねる毎に
顔のツヤがよくなってきたと思うんですが、気のせいですかね。
最終日のインタビューでは5歳くらい若返ったんじゃとおもうくらい。
でも、元々老け顔と思ってたんで、御の字ですけどねー



そして、コロンビア人初の総合優勝を果たした
モビスターのナイロ・キンタナはディアドラのDIADORA VORTEX-PRO。
b0088341_23475383.jpg

b0088341_2348024.jpg

BOAダイヤル式のシューズって、本当に増えましたね。


ちなみに、去年まではSIDIでした
b0088341_23484574.jpg

b0088341_23485324.jpg

となりのアレハンドロなんとかさんもSIDIですね。
モビスターはバイクをピナレロからキャニオンに変えて早速総合優勝ですね。

なんとかバルベルデさんもフレッシュ・ワロンヌ勝ったりして、
バイクメーカー変えて正解だったとか?
去年は特に世界選手権で大失態を犯したりもしましたが。
まーそんな単純じゃないでしょうけどね〜
[PR]
by anthrax092 | 2014-06-26 23:55 | 選手のシューズ | Trackback | Comments(0)

選手のシューズ3

ジロデイタリアの昨日のステージでも触れられていましたが、
シューズに関しては同じチーム内でも選手単位で違えば、
契約等の理由で全員同じメーカーのシューズを使用していたりします。

その辺もふまえて、第3弾。

今大会ステージ2勝のディエゴ・ウリッシはSIDI。
b0088341_225787.jpg

b0088341_22573298.jpg

なんかホイールがピンクっぽくないですか?

ピンクと言えば、新城選手のバイクカラーがパールピンクですね。
コルナゴのことだし、この後数量限定で売ったりするのかな〜
全部コミで200万とか。
ちなみに、新城選手のシューズはS-WORKSです。
スペシャのシューズは結構わかりやすいですね。

第11ステージで鮮やかな逃げ切り勝ちを収めた
マイケル・ロジャースはS-WORKS。
b0088341_2305030.jpg

b0088341_2305731.jpg


で、ちょっと飛んで、第15ステージのモンテ・カンピオーネのステージで
勝利したイタリアの新星ファビオ・アールもS-WORKS。
b0088341_2325456.jpg

おそらくですが、アスタナとティンコフ・サクソはチーム単位で
S-WORKSのシューズを使用させてると思います。
この2チームはバイクもS-WORKSです。
ひょっとするとコンタドールの個人契約があった流れでそうしたのかも。

まーそういうコンタドールも、アスタナにいた頃までは
SIDIだったりするんですけどねー



第12ステージの個人TTを優勝して現在マリアローザ着用中の
リゴベルト・ウラン・ウランはSIDI。
b0088341_2312284.jpg

b0088341_2312890.jpg

後ろにいる マリア・ビアンカ着用のラファル・マイカは
ティンコフ・サクソよろしくS-WORKS。

個人的には昔、ヨーロッパだったらSIDIが大半だろうと思ってましたが、
こうやって調べると確かに多いものの、思ったほどではありません。


この後のバルディアーニ所属の2人がちょっと面白い。
第13ステージ優勝のマルコ・キャノーラはガエルネ。おそらくG.CHRONOの白

b0088341_23163763.jpg

b0088341_23164722.jpg

G.CHRONO PLUSか無印かはちょっとわかりません。

そして今大会、個人的には最も面白かった第14ステージの勝者
エンリコ・バッタリンは、これもチーム単位契約なのかガエルネのG.CHRONO。
ただし、キャノーラとは色違いの黒。
b0088341_232646.jpg

b0088341_23263389.jpg


右隣は寸前でステージ勝利を逃したチームスカイのダリオ・カタルド。
実はカタルドもガエルネなんです。

が!


ちょっとアッパーが違うのわかりますか?
一カ所だけベルクロがついてる。
これ、G.SPEEDなんです。

旗艦モデルはG.CHRONOだと思うんですが、
何故かカタルドはそうではないG.SPEEDを使用してます。

あれっ、おかしいな〜
チームスカイはTTバイクとかで最新の機材を使用してたのにな〜
こんなところで手を抜いていいのかな〜

と冷やかし半分ですが、
シューズは選手それぞれで気に入ったものであれば
いいと思いますからね。
例えば登りのステージと平坦ステージで別のシューズを履いても
OKなんじゃないかと。


補足ですが、cyclowiredでアンドレ・グライペルの記念モデルシューズが
発売されたとニュースが出ていました。
ガエルネ カーボンG CHRONO アンドレ・グライペル シグネチャーモデル | cyclowired

b0088341_23401321.jpg

シューズ自体はG.CHRONOです。遊び心があっていいです。
欲しいなー。でも先立つものが全然ないので・・・

いちお、個人的に今年は1万円前半で買えるシューズを検討中です。
ガエルネはBont Vayporを買う以前に検討していたメーカーなので
今度も考えとこうかと。

もうVayporで2度も落車して、あちこち痛めましたからね。
そんなにホイホイVaypor履くよりも、
心置きなく履きつぶせる廉価でピッタリなのが欲しいんですよ。
[PR]
by anthrax092 | 2014-05-26 23:20 | 選手のシューズ | Trackback | Comments(0)

プロロード選手のシューズ2

プロロード選手のシューズ。
ジロ・デ・イタリアが始まったので、参加選手をピックアップ。

2勝したのも束の間、発熱でイタリアのステージをリタイアした
ジャイアント・シマノのイケメンスプリンター
マルセル・キッテルはシマノ。

b0088341_23255825.jpg

b0088341_2326645.jpg

アルバジーニと同じモデル(SH-R260、34,000円)なんでしょうけど、
つま先近くのベンチレーションが大きめに見えるのは気のせい?


執筆時点でマリアローザ着用のマイケル・マシューズも同じくシマノ。
(オリカ・グリーンエッジ所属)
b0088341_2328351.jpg

b0088341_23284272.jpg



マリアローザ1号だったスヴェイン・タフト(オリカ・グリーンエッジ所属)は
ノースウェーブのエクストリームテックプラス。38,000円。
b0088341_23295170.jpg



落車ショーとなったイタリア最初のステージで
メカトラもありながらステージ優勝したナセル・ブアニは
SIDIのワイヤー カーボンヴェルニーチェ。43,800円。
b0088341_23333531.jpg

b0088341_23344498.jpg

写真は去年のです。ジロのステージ優勝ではシューズカバーしてました。


海外でもシマノ率が結構高い印象があります。
あと、ワイヤー式が近年増えてる気も。
[PR]
by anthrax092 | 2014-05-14 23:36 | 選手のシューズ | Trackback | Comments(0)

プロロード選手のシューズ

プロロードレース選手のシューズに興味がちょいちょいあるので
開催中のツール・ド・ロマンディで少し調べました。

ステージ2勝のミハエル・アルバジーニ(Michael Albasini)はシマノで、多分SH-R320。
旗艦モデルですね。
b0088341_2393457.jpg

b0088341_2394215.jpg


若手の超有望株、クヴィアトコウスキー(Michal Kwiatkowski)はSIDI
b0088341_2313452.jpg

b0088341_23131275.jpg

若手の中ではサガンとクヴィアトが好きな選手です。
とにかく何でもこなす選手。
若手では他にデゲンコルブも底知れぬ力があって、
ただのスプリンターでは終わらない気がします
この3人でこれから何勝していくのか楽しみです。


総合首位に躍り出たシモン・スピラック(Simon Spilak)はわかりにくいですが
おそらくSpecialized。
b0088341_231509.jpg

b0088341_2315561.jpg


フルーム(Chris Froome)はシューズカバーしてて、これでは分からないですね。
2013年はSIDIでした。今年も同じかも。
b0088341_23163937.jpg


フルームの全身黒々ジャージはちょっとダサいです。
黒がダメとは言わないけど、多すぎ。

気になったらまた調べます。
[PR]
by anthrax092 | 2014-05-03 23:21 | 選手のシューズ | Trackback | Comments(0)